美容室へ行ってさっぱり

美容室へ行ってさっぱり

美容室へ行ってさっぱり

先日、2か月ぶりに美容室へ行ってきました。
いわゆるショートボブなので、できればひと月に一度くらいの割合で美容室へ行きたいのは山々なのですが、何せ美容室代というのも出来ることなら節約したいので、我慢の限界ともいえる2か月に1度に美容室へ行っています。

 

予約をして行くのですが、美容師へ行く日が刻一刻と近づくにつれ、ワクワクした気持ちになるんですよね。
ヘアスタイルが決まらないと、鬱々とした気分にさえなってしまいますが、そんな気分から解放されるという気持ちが、ワクワクした気持ちへとつながっているのではないかと思います。

 

お気に入りの美容師さんもいるのですが、指名料なるものが加算されるので、いつも指名は致しません。
そのため、時にはこんな髪型じゃないんだけどなと思うような仕上がりになってしまうこともあるのですが、今回の方は私の予想を上回る素晴らしい仕上がりにして下さったので、この方だったら次回指名料を払ってもいいかもとさえ思っています。

 

マッサージもとても丁寧にして下さったので、パンパンだった肩ものコリも緩和されました。

 

User Experienceの意味とは


ホーム RSS購読 サイトマップ