華やかな舞台の裏では

華やかな舞台の裏では

華やかな舞台の裏では

1日の始まりは掃除が重要になり、これは美容院だけに限らず、どこであっても重要になります。特に汚れた美容院では、どんなに立派なものでも、そのイメージは地に落ちてしまいます。

 

自由が丘の美容院では、新人さんが他の人よりも早く来て掃除をするというのが多いのですが、特に、一番重要となるお客さまが見る鏡は入念に掃除をしておかなければいけないですし、同じくカット台や窓も、きれいにしておかなければおらず、非常に重要です。同時に、洗面台のような水回りの掃除も大切になりますね。

 

まず、自由が丘の美容室が開店すると、美容師はそれぞれその日担当するお客さんのカットやパーマをしていますが、担当のお客さんがいない人は、そうした人の補佐に回ります。それ以外にも時間があれば、営業の電話や、ブログ更新、ダイレクトメールの作成などがあって、その他の雑用も、タオルの洗濯からシャンプーやトリートメントの補充、発注といったような山積みとなった雑用をしなければいけません。

 

華やかに見える美容室であっても、実際には、その倍以上、地味な作業が多く行われています。


ホーム RSS購読 サイトマップ